スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

浴室のリフォームの続き

浴室のリフォームつづきです。今回の浴室リフォームのついでに、給水配管と給湯配管をすべて引きなおしました。もともと鉄管で錆がすごく、水がちょろちょろしか出なかったそうです。配管をすべて塩ビ管に変えました。浴室のリフォームでは、見積もりをどこまで見ているかが肝心です。在来木造住宅のタイル貼りの浴室の場合、たいていが、土台、柱が腐食または白蟻の被害にあっていることが多いので、交換等を見てもらっておいた方がいいです。後で、交換しないとダメと言われても困りますし、業者に高い請求を求められたりしますので。
私の会社では、最大限の想定で見積もりをして何もなければ、返金、もしくはその他のリフォームに回すようにしています。

スポンサーサイト

テーマ:リフォーム業界の現状と改善 - ジャンル:ビジネス

2008.05.20 | Comments(0) | Trackback(0) | リフォーム

«  | HOME |  »

FC2Ad

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

banmasu

Author:banmasu
こんにちわ。インテリアオオツキ二代目のyasuです。
住宅や店舗のリフォーム・内装工事を埼玉県飯能市を中心に日高市 入間市 狭山市 青梅市 羽村市 瑞穂町のエリアで頼れる棟梁を目指しています。地元の方により快適な住まい環境の提案をお手伝い出来ればと思っています。

最近のコメント

最近のトラックバック

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

携帯用サイト

QRコード

友達申請フォーム

この人と友達になる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。